知らなきゃ大損するゴミのこと

ゴミをお金に変える!ネットオークションを活用してお得に処分

ネットオークションを活用

ゴミの処分方法は捨てるだけではありません。ネットオークションに出品してお金に変えるのも1つの手段です。

「捨てる予定のゴミなんて落札する人がいるの?」

と思うかもしれませんが、自分にとってはゴミでも別な人にとっては必要な可能性もあります。

例えば過去にはトイレットペーパーの芯や中身を飲んだ後の牛乳パックなどが落札されたことも。出品者にとっては不用品でも、学校の工作などで使う材料として必要とする人がいたのです。

このように、何が誰にとって必要かわからないので、捨てる前にまずはネットオークションに出品してみると良いでしょう。

ネットオークションを活用するメリットは何といってもゴミをお金にできること。ゴミを捨てる場合、収集日に出せば無料、もし普通の収集が不可能なゴミなら料金を支払って回収してもらわなければなりません。しかし、ネットオークションに出品し落札されれば、ゴミを処分できた上、さらにお金も得ることができます。また、自分にとって不用なものを必要な人に渡すことで、ゴミの削減に貢献できることもメリットと言えるでしょう。

ゴミの削減

ただし、ネットオークションで落札してもらうためには意識すべきポイントもあります。例えば、出品物の見た目をしっかりきれいにしておくことは1つです。いくら捨てる寸前のゴミだとしても、汚い状態では誰も落札したいと思いません。拭いたり洗ったり、丁寧に汚れを落としておくことが大切です。もしどうしても落ちない汚れやキズなどがある場合は、隠さずそのままの状態を記載することもポイント。また、出品物が機械などの場合は動作確認も行いましょう。

正常に動作してもしなくても、動作の状態を明記します。出品物の状態をごまかすと、落札されて品物を送った後に落札者との間でトラブルが発生する可能性があります。無用なトラブルに見舞われないよう、品物の状態は正直にできる限り細かく示してください。

そのほか、出品後もなかなか落札されない場合は価格を下げてみるなど工夫すると良いでしょう。